読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

X-Udon

コレハフィクションデス

翻訳記事。わかる。翻訳記事と画像。わからない。

翻訳記事

例だよ。例。

iphone-mania.jp

9to5mac.com

他にもいっぱいあるよね。うん。

一言

英語を日本語に翻訳するのはわかる。

翻訳記事に元記事の画像を『すべて』そのまま掲載。

ふぁ!?

多いよね。本当。外部がとやかくいうことではない? そうなんだけどね?

なんだかなぁ~と思うわけですよっと。

最近まとめがデマや、偏向記事書いてる。検証や!っていう記事おおいけどさ。

ねとらぼ

nlab.itmedia.co.jp

これとか?

nlab.itmedia.co.jp

とか?

頑張ってるよね? うん。デマや偏向記事はダメだよね。

雑誌や新聞。その他メディアは?

どうなの? 沖縄新聞とか? おれっちから見てもそうとう偏向記事多いとおもうけど?

スルー?

その他テレビとかは? 新聞とかは? 雑誌とかは? ねとらぼさん、あれじゃない? 突っ込みやすいところだけ突っ込んでない?

これも一種の偏向では??? まとめに恨みあるの? とね。おれっちは思った。

大阪の機動隊について検証してくれたらな。すごいと思うんだけどね。

結局のところ

デマ、偏向記事がないメディアなんて存在しないよね。(もしかしたら、存在するかもしれないが・・・)

だから、結局はその記事を読んだ人がその情報をどう扱うかっていう所にかかってるよね。

デマ、偏向記事が許せん! って叫んだところでそのメディア? まとめ? は、なにもかわらないのだから。

AdSense の審査が厳しくなったのは確かに我々のせいかもしれないが、だからといって価値のある記事をつくらないといけないの?

AdSenseの審査が厳しくなった理由はわれわれブロガーのせいです。

www.omg-ox.org

確かに

うん。わかるよ。お金お金お金お金。ひたすらお金。ブログばっかりなって AdSense ちょい怒りになってるっていうのは、うん。

でもね。

ものごとを発信する立場であるわけですから、読者に対してどのようなコンテンツを発信するのか、何の話で楽しませるのか、また考えさせるのか。といった「読み物」としての価値を提供する。これを意識できていないブログが非常に多いです。

っていうのは、おれっちはどうにも理解できないな。

ブログのスタンスの違いだと思うんだけどね。所詮日記。日記ね? ぶっちゃけど~~でもいいことを書こうが、読者がどう思うがね?

 

ど~~~でもいいと思うんだ。

 

もちろん、マネタイズ第一で考えると収益は上がらないよ? でもね? 個人のブログにすべてにメディアとしての、義務(笑)責任(笑)とか求めるのはどうだっていうね?

 

ゴミ記事カス記事ばかり量産するな? 検索にヒットしてうざい? それはまた別のはなしで、検索が悪いよね。欲しい情報を集めない。

 

そもそも、100000億万人ぐらいにはゴミ情報であっても、1名ぐらいはうぉおおすっげぇえって思うかもしれない。

まとめ

本来ブログというのは、各個人が好き勝手に書くような場所。ゆえに、AdSenseを導入したとしても、今までのスタイルを崩す必要はないんちゃうかな。

お金欲しい? 他人に批判されようがなんだろうが我道を行く人が結局お金を稼いでる気がするよっと。

ほらよくいうじゃない。2ch に晒されて一人前って。あれって結構的を得てると思うんだw

極悪非道、ブログの広告を取り除いてアプリの広告を掲載するアプリ。

鬼畜

あるよね。よく見る。なんなの? あれ? いいの? あんなこと許していいの?

百億万歩譲ってだ?

 

広告を表示しない。

 

は、わかるよ。需要あるし。うん。百億万歩譲って納得するよ。したくないけど。だけどね?

 

広告剥がしてからの! そのアプリの独自広告を掲載。

 

どういうこっちゃ!

 

フリーライダーにもほどがあるよね。ふざけるなよと。なぜ皆黙ってみてるのだろうか。理解できぬ。

 

こちとら一生懸命、えっこらほっこらどっこらせとね? 記事をシコシコシコシコ書いてわけですよ。お金のために当然だよね。無料でそんなの書くボランティア精神が満載の人なんてそんないないし。その手のブログは日記。

日記。

日記だからな!

 

検索で出てくる情報は大抵、お金目的なんですよ。これは事実。お金目的だから記事の質も自然とよくなるわけで!!

 

それを、難きアプリ達はこっそり広告を剥がしてからのぉおおお、独自広告ペタ。

ファあああああああっく!

 

許せない。

まとめ

アプリひどすぎ。

沖縄問題は、一部分だけをみないで全体見るべき。全体はわからない? だまろうか。

沖縄暴言問題

 

 これに尽きるよね。

 一部分

機動隊が暴言を吐いた。確かに暴言かもしれないが、それを吐かせるに至った背景がきっとあるよね。

なにもなければ大問題にするのはわかるよ。

例えば、街中をごくごく普通に歩いてたら暴言いきなり貰った! とかね? それだったらおれっちも完全同意であほか! って思うんだ。

だけれども、この場合は違うよね。

メディアも

メディアもそう。一部分だけ切り取ってる。なぜフェアに報道しないのか? 既存権力に反対するだけが、メディアの存在価値じゃないのだから。

Amazonプライム紹介量の単価が爆上! しばらくはプライムプッシュ記事たくさん来るとおもう。

まさかの6倍。

ブロガーいる?

 

 

はーい。ここにいるっぽ。

 

言いたいことはそれだけ。ビッグウェーブに乗りますか!? なお、ビッグウェーブにはすでにわんさか人が乗っていて、乗るスペースは極わずかかもしれない。

他人のブログを無償でアドバイスします。とかやめて欲しい。

アドバイ

無償でアドバイスするって言う人みたんだけどね? 正直勘弁して欲しい。以下連々と理由を述べる。

 

既存のビジネス破壊。

ブログのアドバイスを有償でやってる人のビジネスモデル破壊。そもそも無料とかまじで何なの? 世の中無料なんて物ほど怪しいものは・・・(ry

ただ、競争社会なんで負けるのはしょうがないか。うん。

 

その人のテンプレートがちまたにあふれる。

どの人も、あの人もさらにあの方も。同じようなスタイルになる。似たようなブログ。そもそもブログは似るものだけどさ。

つまんない。

あ、この人あの人にアドバイス受けたんだな。ってわかるのはどうなんだろうなぁああ?

 

競争激化

ぶっちゃけこれがメイン。もうねやめて欲しい。ブログは儲かる儲かる儲かるって言いまくるのは。まじで!

ライバル増えてしょうがないじゃない。

ブログは儲からないよ! 時給計算にしたらゴミカスだよ!! だからね? 新規参入はおすすめできないよ!

やめようね!

 

結局これがいいたかっただけである。前半すべて嫉妬。